FC2ブログ

Admin + RSS

mi-lamスピリチュアル記録

mi-lamの、日々受け取ること。気づきをまとめたサイトです。

Search

Category

Archive

Word of prayer

  • 毎日唱えている祈りの言葉

  •   L皆さんもよかったら唱えてね♪

    『個人的に頂いている言葉』

      素直な貴方を素直に習う。
      習いつつ習いつつ今を生きる。
      素直な貴方を生きぬく。
      素直に素直に習う。

    常に謙虚であれますように。。
    虚勢張ることなく・・
    ありがままで在れますように。。(自戒)


    ~個人的に好きな言葉。。~

    はっきり言っておく。
    子供のように神の国を
    受け入れる人でなければ、
    決してそこに入ることはできない。
    -マルコによる福音書の第10章、第15節-

    子供のようにとは
    その無邪気さ・・・
    利得もなくありがままの
    邪気の無いさまのことをさす。。

    関係あるオーラソーマボトル。
    B22 リバーサーズボトル
       /アウェイクニング
    意味:再生者のボトル/目覚め

    B72 クラウン(ピエロ)

Origin of name

    それぞれの名前の由来達です。
    時間の在るときに記載していきます。
  • Traum
  • milam
  • 聖音
  • 天魔霧
  • 天狭霧
  • 天恵現

Posthumous honorific name

    ビジョンやお社前で頂いた名前です。
    Posthumous honorific name
    とは、直訳で
    『死後の世界での敬称の名前』。。
    総合で、『贈り名』という意味です。

  • 天恩偕瀬音
  • 聖子音光姫
  • ビシュダク(中国)
  • 天元
  • ラムリア
  • ファクトゥ・マーラ

Mission statement

    個人的ミッションステートメントです。
    箇条書きにメモ。

  • ・早起きの生活♪
  • ・毎日お祈りをする
  • ・月1日、15日は氏神さま参拝☆彡
  • ・体作り・運動を心掛ける
  • ・掃除・整理・整頓の基本生活
  • ・出来る限り早く行動(汗
  • ・ありのままであること
  • ・感謝と自省する時間をとる
  • ・意識プログラムの転換=豊かさへ


  • ほか、今年の予定など大事なことは
    こちらに記載☆彡

Dragon's name

    忘れるのでお世話になっている、
    また出逢った方々の龍さまの名前です。
    愛名とは、
    私が名づけて承諾を得た名です。
    仰名とは、
    あちらから仰られた名前です。
    他とは他の方の龍です。

  • 真龍⇒愛真龍(愛名
  • 緑龍
  • 皇極龍(愛名)
  • 明雲龍(分け御魂)<他>
  • 慈愛(愛名)
  • 黒龍
  • 光珠龍(仰名)
  • プラナ(愛名)
  • 炎龍
  • 水龍
  • 火龍⇒○龍(愛名・仰名)
  • 白金龍
  • 聖子龍(愛名)⇒光龍(仰名)
  • 銀楼垂(愛名?<他>
  • 恵緑龍(愛名)
  • 名前忘れた・・(ぇw(八)<他>
  • 天龍(仰名)
  • セナク(仰名)
  • 黒龍(九頭竜)

  • これで全部かな。。。(大汗 
    まだいらっしゃるかな?。。。(大滝汗)
    とりあえず、ここまで。<(_ _)>

    全員じゃないですが軽い説明は、
    こちらよりどうぞ。

Names of the other

    聞いた事のない名前の方の記載です。

  • サスボ(大樹)
  • シュリラ(高野僧?般若さま?
FC2 managemented

← 月読尊からのメッセージ / mi-lamスピリチュアル記録 / 12月29日(木)の気づき:音域 →

Comment

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.01.07(05:55) / / # / [Edit] /

Title : おぉーーーーっ@@ / Name : mi-lam(聖音さん

なんと?! 同じく2時に?!; ̄ロ ̄)!!
すごいのです~♪ なんか勝手に歓んでますー(爆)

>なぜか12時間眠ってしまった。。
>それほど疲れていたわけでもないのに・・・

あぁ。。そういう時ありますよね。
きっと夢の中で何かしているのかもです。
もしくは、波動調整か必要な言葉を聞いているか。。
って・・きっとHさんなら、そこらへんもご存知そうなのです(笑

鬼についてですが・・。
実はあの後、後ろに控えているのは鬼だと姿を見て、
夢の中では、北海道の左端=但馬をみよっていただいて・・
でもその地は、但馬ではなく、但馬は京都でして・・
でも、その京都のその地が、また色々繋がりまして・・・

また、北海道の左端って・・もしかしてアマテラス本ででてきた
霊路(クシロ)?と思ったら釧路(クシロ)でして・・・
またそこに、鶴居という地名もあって、、
どうでもいいといえばいいのですが、、妙に気になるという。。
いやはや・・本当に書きたいことが山ほど積もっています。。(大汗

お経も載せたいし、真言もあといくつか載せたいしっ。
日本についてのカテゴリーをしっかりしたいし
そろそろ、天使についても書かなければっ><;

って。。。意味もなく愚痴っていますね。。。すいません。。。(大汗

キーワード。
もし、機が整いましたらそのときにはよろしくです☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

いつもありがとうございます♪♪

2006.01.07(11:50) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : って。。また555ですよっ! / Name : mi-lam(聖音さん

って。。Hさん。。いつも、555ですね(大汗

また、大変化が訪れるのですねっ><;

というか、訪れちゃった後のような。。。
まだ来るのか?!; ̄ロ ̄)!!

555はある意味、逃れられない数字です。。。。(テクテクテク・・・ばたり(何

2006.01.07(11:53) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.01.08(11:11) / / # / [Edit] /

Title : うをっ?!; ̄ロ ̄)!! / Name : mi-lam(聖音さん

そうそうっ! そうなのですよっ!
どこって書いてないのにさすがです♪♪♪

そう・・呼ばれてるんですよ~・・・
10月からずっと・・・(何
本を読んで、いかなきゃー いくなら3月がベストだーって
春のぎりぎりが 萌え出ずるには相応しいと(劇謎

鬼といえば、近くの大江山は鬼の住む山とされ、
その上に神社(ご神体?)があるのですよ。。。
その場所から、籠神社など眺めているという・・・

意味深なのです。 表と裏みたい☆彡

そうそうっ! 弓 これもずっとここ暫くきているメッセージです。
弓がいるんですっ 弓がっ。

弓の現す神を ちらほらみたんだけどなぁ。。。
わすれちゃったななぁ。。(何

そうそう・・毛人説^^; そうそう・・北へ北へと追いやられ^^;
>艮の金神=国常立さん=饒速日さん説もあるんだっけ?
あるあるっ(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウンウン♪

秀真傳に、クシロもでてきたんですか?
あーーーお城の名ですよね・・・えーっと。。
このブログでも書いたはずなんですが・・・・
えーっと。。(おぃw

大山祇。
すばらしいっ!!
Hさん、、もう・・・脱帽ですペコリ(o_ _)o))

そうなんですよーーー。今の最後は大山祇に行き着くのでしてー。。
大山祇神社には、私が見た大樹によく似た樹が、
すくっっと立ってたりするんですよ。。

でもって・・弓と大山祇・豊玉姫に今関連あるのが、Sさんでして(何
いやはや。。。なんとも面白いです♪♪♪

2006.01.09(07:34) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : って・・今度は1111だ。。 / Name : mi-lam(聖音さん


始まりの音。。(笑

ありがとうございますペコリ(o_ _)o))

2006.01.09(07:35) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : エーイ オープンだ! / Name : 穂仁さん

ちょっと時間ができたので、蝦夷でポン♪ 笑。。

ちょっとその前に・・・
 > 本を読んで、いかなきゃー いくなら3月がベストだーって
 > 春のぎりぎりが 萌え出ずるには相応しいと(劇謎

私メ的には3月節分~満月の13日そこから3月の満月15日の期間になにか流れがありそうな?
気はするんですけど、その辺ニブいからあてにはなりません  大汗.。o○


では、ちょいと蝦夷をば一席(よけい悩むかも~ 爆)

夷を一人 百な人 (えみしをひだり ももなひと)
 人は云へども 抵抗もせず (ひとはいえども たむかひもせず)

コレは長髄彦(ナガスネヒコ=天照国照さんの嫁のお兄ちゃん)の激しい抵抗に困った神武軍が
忍坂の村で敵に酒を飲ませてだまし討ちに成功した際に詠まれた歌です。

◇蝦夷は、一人あたり千にあたいするほど強い兵だと言うけれど、我々には全然抵抗もしなかった。
現代語に訳すとだいたいこんなところでしょうか・・・
蝦夷とは土着人で縄文の末裔・・・・・出雲族か? という見方が濃いのですが、大和にもいたことが
日本書記に書いてあります。
縄文信仰的部分の濃い聖地であり、天皇家がかなり神経をつかったお山。。三輪山
大物主=大国主・・・・・いえいえ、、、古代太陽神でおそらくは天も国も照らす神ではないでしょうかねぇ  笑。。

さてさてここで謎が・・・
神武さんも天照国照さんも同じ天孫族(=倭人=弥生人かなぁ?)とされています。

蝦夷=長髄彦なら、、なんで一方(神武)だけを極端に嫌ったか???
饒速日尊・御炊屋姫命の婚姻等、物部が蝦夷との混血により蝦夷寄りだったからですね。
これは、物部神道がひふみ・・・を神聖視していることでも解釈できるようです。
(いちにさんは、大陸からの文化で、ひふみは大和言葉、、らしい)
ここまできてハッとした!!! 蘇我蝦夷はなにものぞ? 汗。。
 実は、蘇我、物部仲良し説なんてのもございます ^_^;

話を戻すと、縄文的信仰色の強い三輪山の古代太陽神はオノコ神との伝承がありますね。
物部氏族の?銅鐸文化は途中で途絶えますが(流行かぁ?苦笑)、東に動いて(北上)いますし、
(産鉄は出雲族だっけ?=縄文と見ると、出雲=蝦夷説&タタラつながり?)

また蝦夷が北へ移動(追いやられる)話としては、奥州阿部氏が長髄彦の兄系列で物部ともつながるので
移動しやすかったのだろうし、物部と阿部の勢力分布も重なるようです。

天磐船伝承の残る矢田坐久志玉比古神社(祭神・饒速日尊・御炊屋姫命・宇麻志麻治命 他、物部守屋の
系列で、石上神宮より繋がりの濃い本来の物部神社//長髄彦の血は天皇家に忠実でない歴史があるため
明治維新により、祭神のスリカエがあったが現在は戻された。)このようなスリカエは饒速日尊(物部氏)
関連に非常に多いですね。【大嘗祭・真の御柱】・・・これを書いたらやばいのかー  冷汗。。
鬼や蝦夷と共に何故隠さなければならなかったのか?がキーになりますね。。。笑

玉置神社(国常立尊・天照大神・神日本磐余彦尊(神武天皇)他、国常立尊=饒速日尊説に繋がる?
コチラも物部系でありながら長髄彦を討ってからの同盟(祭神)しかも祭神スリカエか?

先の矢田坐久志玉比古神社・玉置神社と、蘇我氏との崇仏戦争に敗れた物部守屋の末裔が落ち延びた
秋田・唐松神社には物部文字で書かれた文書が残っています。

ついでに弓でひとつ
弓削氏は物部の一族で弓削道鏡は超有名人・・・おっと弓違い(裏ヨミのヨミ違い)かも? 汗

神道は他の宗教よりある部分では開かれているけれど、、学問としての学びでは複雑な迷路にハマってしまい
目的地には辿り着けない難解なものになってますね。
記紀神話や旧事記、数々の○○神事等読み比べるほどに迷い道クネクネ、しかも解説本で「おおおーっ!」と思っても
そこがまた謎の扉を開くものだったりしますね  泣。。
働きによって神名を変えたり、系譜を入れ替えてみたり、はたまた時代による豪族のチカラ関係などによっても
ウチがイチバ~ン!! でもないのでしょうが迷路化が進められていたようですね。
なぜ歴史は改竄されてしまったのか? 考えると地下鉄はどっから入れたんでしょう?より寝られなくなります  爆。。

神道は「言挙(コトアゲ)せず」の示す通り、ソレによって護られ、またソレによって難解になっています。
しかし、複雑に思わせといてその実、当たり前っちゃ~当たり前のことで、本当はサラサラ~っっと流れる清流のようなものなのでしょう  笑。。

いやはや。。。なんとも・・・・ あとはmi-lam(聖音さんとSさんにおまかせしましょう (^_^)v
おあとがよろしいようで テケテン♪

2006.01.09(12:21) / URL / #- / [Edit] /

Title : バカジャンねぇ・・・(-_-;) / Name : 穂仁さん

> 3月節分

 とか書いてるし・・・・・
 オレは蝦夷の国の人かっつーの  恥

2006.01.09(12:25) / URL / #- / [Edit] /

Title : ありがとうございます☆彡 / Name : mi-lam(聖音さん

穂仁さん、詳しいコメントありがとうございます☆彡
このコメント読んで気づきましたっ。
穂仁さん、往くとこにかなり往かれていますねっ><;
合わせないと(何を)、何言っているの?(・・* 重態じゃない、状態になり真する~(汗

波動って面白い☆彡
すべての情報に返信できないですがちょこちょこっと♪



>古代太陽神でおそらくは天も国も照らす神ではないでしょうかねぇ  笑。。

うはっーーー><; 
それは・・それは・・・何か。。
私の到達してない地点です(意味不明

こわいようーーー。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。えーん。(マテw


>関連に非常に多いですね。【大嘗祭・真の御柱】・・・これを書いたらやばいのかー  冷汗。。
>鬼や蝦夷と共に何故隠さなければならなかったのか?がキーになりますね。。。笑

あはは♪ うんうんそうですね☆彡
きっと、、この穂仁さんの情報も来年の8月頃の動きにやっとぴったりな感じがします(謎


>弓削道鏡が有名

そうそう! 彼を何度も見たのですよーっ 名前をっ
でも、さらりと・・流してた(マテw 思い出せた♪(嬉 ありがとうございます♪

そうか、、道の鏡。。

あーー。。道といえば、菅原道真さんの名もよくみますね。。最近。。
うーん。。



>神道は「言挙(コトアゲ)せず」の示す通り、ソレによって護られ、またソレによって難解になっています。
>しかし、複雑に思わせといてその実、当たり前っちゃ~当たり前のことで、
>本当はサラサラ~っっと流れる清流のようなものなのでしょう  笑。。

本当ですね☆彡 時がくるとさらりと・・読めちゃう。。。
それまでは、読めないものみたいですね・・・・(大汗
時相応にして、記されたものが古時(事)記みたいな(笑

なぜか、私の元へは 以前、秘記を読めと・・・
でも、それは記されてなさそうな予感がするみたいな^^;

あぁ。。またわけわかめになっていく。。。
暫し、、わかめになって、揺られてきます。。。てくてくてくっ。



素敵な情報ありがとうございました☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.01.10(03:17) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : あー、恵美氏の人なんだー♪ / Name : mi-lam(聖音さん


恵美氏じゃないっ 蝦夷の人なんですね☆彡(マテw
そうそう、、2月の節分それくらいから3月と考えています。

って。。。あ? 節分って2月3日ですよね?

(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?

関係あるのかな。。。。まーいいか☆彡
ではおやすみなさい♪ GoodJobDream♪v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.01.10(03:20) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.01.10(04:00) / / # / [Edit] /

Title : 蝦夷でPON♪その2 / Name : 穂仁さん


蝦夷のシコ名
http://www.dai3gen.net/siko.htm
↑ココみつけて読んでから以前読んだ本のことを思い出して・・・

シコ・モノ
鬼と神を結ぶのがモノ(物の怪、物の気、モノノケ・武士、モノノフ・物部)
大嘗祭や伊勢では中心にオニを祀り、その儀式を仕切るのは物部の役割であった
勢力を失い、蔑視され社会の下層に追いやられた鬼族が、一方で神仏に仕え
神聖な儀式を担ってきたのは、神に一番近い存在だからでしょう。
古代天皇家が物部から正室を迎えていたことも裏づけになるかな。。。

天皇家=神に対して、まつろわぬ存在を鬼としていた?
怨恨による祟りを起こす者も鬼とみて、鎮めるために神として祀るなんてことも
行われていますしね。(蘇我入鹿だけは別扱いで、鬼が鬼を祀る・・か?)
しかし、これらの場合は現人神や人間の内なる二面性を神=鬼としてるのかな?
これを神でみると、やはり高天原で暴れたスサノオさんを始祖とする出雲族
(国津神)で、代表各の大国主=大物主=葦原醜男(モノとシコで表される)
=蝦夷像が見えてくるかな?

大和の先住民は出雲族で、天皇家が三輪の神の祟りを恐れて丁重に祀っている
話もいくつかありますね。
饒速日さんの名前につく「櫛(霊性の象徴)」から辿っても、櫛=縄文に行き着くし
素戔嗚・・饒速日・・大物主の関係でも繋がってきます。

桃太郎の話しが出ていたけど、一寸法師も酒呑童子・八瀬童子も(鬼=童子)で
八卦における童子=少男は、「艮」で、自然は山、方位は東北(丑寅)=鬼門
トラのおパンツ金神さま~♪

出雲神に対しては、荒魂は天皇家に対する祟り神、和魂は天皇家を護る神と考えられていた。
(童子=荒魂、翁=和魂 説等もアリ)
ヤマトタケルも熊襲・東国の所謂鬼退治?をするけど、日本童男(やまとおぐな)と名乗った
史実は倭人?日本武尊が鬼退治をするときは自らが鬼となった話しでしょう。

なんて書いてみても過去の記事を見てもシンクロする部分はいっぱいあるし
過去に答えが出てたりもしてるみたい  笑

> 合わせないと重態・・・・・ 

あわわ
もう寝ちゃお。。。

2006.01.10(04:18) / URL / #- / [Edit] /

Title : 蝦夷でぽん♪・・・最終回? / Name : 穂仁さん

日本の国技であり神事の相撲
四股を踏む地固め?神事は
文字通りシコ(醜)を踏むのか~?

ってことで、、、
眠れずに風呂に入ってぼ~っとしていたら
シコ踏んじゃった シコ踏んじゃった♪
頭の中をグルグルと  笑

鬼=醜=蝦夷 とまたつながってる???
長野五輪の入場行進で相撲レスラーの登場秘話
地震封じのためだってまことしやかなお話がありましたね。
外国人が一度に大挙して日本にやってくると地震が起こりやすい
こんな話があって、要人に近いあるグループが提案したとかしないとか。。。

四股を踏んで地固めをする。。。
地震と鬼の関係。。。

岩戸を投げた神=力持ち=相撲つながりより
鬼封じ=相撲の方がなんか納得しませんか?

権力を渡しても裏を仕切る(裏で操る?)ことで良しとしてきた物部氏に対して
それじゃいかんと本来の神を渡来仏教の器に乗せて再び鬼族が朝廷を・・
を夢見たのが蘇我氏か?
確か元を辿れば蘇我は物部につながっていたような???謎

う~~~~ん 歴史ロマンやな~ 
な~んて勝手な夢物語だけど・・・ 爆

のちの役 小角・空海・天海なんかの鬼とのつながりなんかも面白そうだね!
なんて考えちゃうと話がどんどん逸れそうなので、これから産土さん行ってきます(^_^)/~

2006.01.10(07:56) / URL / #- / [Edit] /

Title : 蝦夷でぽん☆彡 その一偏 / Name : mi-lam(聖音さん

(*'▽'*)わぁ♪ 素敵な情報ありがとうございます☆彡

これ星の役割もわかりますね。。って水しかわかってないけど
感じたまま記載。☆彡

水星は鹿 = 邪よけ = 思えば水は流すもの
金星は縢 = 月と意図で山(3)になるもの。
地球は奥山  =お国秘する山(SUN)がある
火星は闇山 =それに秘して闇光のエネルギー=戦いの象徴の星
木星は志芸 =芸や慶びをつかさどる志あるもの
土星は羽山 =羽あるものと土の関連性
天王星は原山 =なんとなく・・天王は腹山って・・・(謎
海王星は戸山 =界の戸びらは海。。。
無数の少数は五百箇石村 = もうなにもいうまい そのとおりっ!><ノ(マテw

そして、ちなみに。。
最近なんでか、自分の文字に金星のエネルギーを感じてたんだけど、
字を見て納得しました。。
それと、木星が、志芸というのも納得できます。
この二つはとっても納得です☆彡


>本田親徳は、更に疑問がある場合は、神憑で問い(高級神霊を呼んできくこと)、太占で考えなさいという。

あー。。だから、ト占がでてきたのかな?
・・・( ̄  ̄;) うーん・・・ 

>また古事記は、大予言書であるなどと神道家は言うが、
>ここまで具体的にいろいろ書いてもらわないと、
>なるほど予言書らしい内容を備えていると得心できるものではない。
>しかし残念ながら、彼の古事記全般にわたる逐語解説のようなものはないようだ。

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン♪ 本当だっ☆彡
納得いかないと困るのだっ☆彡

それにしても素敵な内容。。
これ、記事にしたいくらいですっ(何
そうして、書かなければならない記事数が増えていくのであった。。(汗


素敵な情報ありがとうございます☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.01.11(06:35) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 蝦夷でぽん☆彡 その二偏 / Name : mi-lam(聖音さん

うわわっ ><;
なんなんですかーーーっ そのリンクページの内容はぁーーーっ><;

今の私にジャストミートでした。。
中山神社があるのが、伊賀なんですよー 関係ない?(笑

シコ・モノの言葉に反応すると・・・
四顧者に見えてくる。。。
物部の今に伝わる陰陽道・鬼道の流れの祈祷方法では、
四つに組んだ囲いの真ん中に、火をくべ、
その周りにそれぞれ太布(祈祷師)が、立ち祝詞を挙げる。

仮に、それを現代版にするならば、
現存する四方(司法)の守りがあるのが、天皇系ということにも・・(大謎

>葦原醜男(モノとシコで表される)=蝦夷像 
おおぉ。。。。@@; なんかそれっぽいっ><;

>饒速日さんの名前につく「櫛(霊性の象徴)」から辿っても、櫛=縄文に行き着くし
>素戔嗚・・饒速日・・大物主の関係でも繋がってきます。

そうそう、今の鍵は縄文なんですっ 
でも、そのころの文献ってあまりない。。。orz

スサノヲは、鼻とも言われていますよね。
自我心の表れとも・・・ そして、ホツマのヲシデ文字でいうアウワ神の
真ん中も鼻のような字。。。

真ん中が鼻は顔でも同じ。
それが、大国主などと同一視されるものうなずけます。

>八卦における童子=少男は、「艮」で、自然は山、方位は東北(丑寅)=鬼門

うわっ><; マジでーーーっ やられたっ...(バタリっ(まてw

>翁=和魂
は、わかる気がします。。
翁はよく、二枚の仮面で示されてるような。。。
笑った顔と怒った顔。白と黒。。
あり。。。それは籠神社にいったレポーターが
殻の宝箱の中に見た、仮面のことだった><;

う~。。よくわかんない。。(そこにたどり着くのかぉぃw

2006.01.11(06:57) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 蝦夷でぽん☆彡 その三偏 / Name : mi-lam(聖音さん

>眠れずに風呂に入ってぼ~っとしていたら
>シコ踏んじゃった シコ踏んじゃった♪
>頭の中をグルグルと  笑

(爆) (⌒▽⌒)アハハ! いっぱい地固めだ~♪

>鬼=醜=蝦夷

あぁ。。その文字を見て浮かんだのは、
確かに人と違うので、鬼は醜かったんだろうなと。。
でも、恵みももたらしてくれた鬼もいたんだろうなと。。
それが本当は、蝦夷ではなくて、恵美氏なんでなかろうかと。。

勝手な推測です。。すいません<(_ _)>

>四股を踏んで地固めをする。。。
>地震と鬼の関係。。。

えーっと、、
昨日の聖内容と、今日書いた、、記事に関係あるのですが、、

『他座サルは 携るしは 或る師へも
 ここに百万五千と時を得て
 我が宮謎閉め 共にでん
 やわやわ その島 ここにいて 
 金と四クラス そこの間(部屋)で
 しくらす しくらす しくらめん
 敷く裸主 志蔵守 四口等面 』

お猿さんが祭られているのが 中山神社
お猿さんが人を表すならば、
人が閉めたから、人が明けなければならないのが天照。
(意識の面でも)
金と四クラス の金が 艮ならば? どうなるか?

その文が、、
「中山。。=山の中。。そこに敷く裸主が居る。。
 それを守るが、志ある蔵の守り(=四クラス)
それは、真ん中の口(裸主)を四つの面に座した、同じ者達。。。 」

>四股を踏んで地固めをする。。。
>地震と鬼の関係。。。 

と関係あるような。。。(汗
で大体、4つや5つの 色や役割があるとき・・・
(今日の記事の場合、五大虚菩薩さま)
一箇所だけ、その色と役割が外れてるように感じています。
本当の色のあるべき場所を、わざと違えて明記している。
そこになにかの意図があるような。。

>岩戸を投げた神=力持ち=相撲つながりより
>鬼封じ=相撲の方がなんか納得しませんか

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン♪ します☆彡
しこ=地固め=地慣らし(地鳴らし)ならば、
自生らし=鬼封じなんだろうと感じました。。(ぇ?
自で生きる。自分(分け御魂)でなくて、『自』で生きる。

>役 小角・空海・天海なんかの鬼とのつながりなんかも・・・
あうっ~><;
今日、役行者につながったですよ。。微妙に・・・((^▽^;)
天海さん?(・・* わっ 初めて聞く名だっ

うっ、、やばい、、、これって次な段階な気がする><;

素敵な情報ありがとうございます☆彡
本当にふかくて・・・・
古事記などって、ひとつの言葉で全てを表そうとするから
いくないっ(・o・)(何?! 読みにくいのです~><;

2006.01.11(07:18) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : なるほど / Name : ラムネさん

時を得ずして出した情報は、矛先のずれる障害にしかならない。
あまりにも重要な事象を表に時期を得ずして出すは、ひとつの罪。
事象を知り、その地点に居ながらも必要な時に伝えないのも、ひとつの罪。
すべてはひとつ。。万(曼)を備えて ことにあたるが正しき道。

「伝える」という時は様々なことを考慮する必要があるのはよくわかります。
もし重要な事象があるとしたら伝えるべきか本当に悩まされます。

神様たちは日本人に一体何をさせたいのでしょうか?
凄く遠回りにメッセージを伝えてくれているようですからいずれその時が来るとは思いますが、その前に手遅れにならぬことを願うばかりです。

2006.06.24(12:54) / URL / #bTvvFd3s / [Edit] /

Title : 何を。。うーん。。 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

☆彡ラムネさん

こちらに目を通してくださりありがとう御座います。
えっと、私が一番危惧しているのは、上の記事文のなかでは、


時を得て、この地に出ずるは山脈地相親(さんみゃくちそうしん)。。
得てをして、この地を切り裂くは、山脈擬装心(さんみゃくぎそうしん)。。
こころしてとらえよ。
山脈擬装心。 その迷いは確たるは 「人の心」 それなりし。


と言う部分です。

山脈地相親。それが本来の 地を管轄する親。。
でも、それが人の迷いやそれらの念意識で、山脈擬装心というのが生まれ、なる。
それが、地を切り裂く。

地震などの情報を出す時、
それを見る方々の意識のレベルの問題ですが、
それを見る事で、人の不安がまずは通常は起こる。
信じやすいひとは起こる方向性へ意識を向けながら対処する。

そういう人の意識が沢山集まった時。。
それらの念が、元エネルギーとなり、地を切り裂く。

それを危惧しています。。
なのでそれらの情報の取り扱いがとても大事だと想うのですね。
ある方は、それらの情報を受け、その波動から体調まで壊されながらも、
ギリギリまで迷われて、人の意識の恐さ・力もしりながらも、
その恐がらすのはよくないのだという理解していることも書きながら、
警告を出したと言う方が居ます。。

それぞれが見る情報。。
その人がアクセスする意識階層。。
それら全ては、その人の視野・価値観・思いのフィルターから見えるものでもあります。。

いろいろな要因が重なっているので・・・。
判別も難しい。

だからこそ、個人個人での受け止め方がいるのですが、、
率直にそうなんだっ@@; と受け取ってしまう方々にとっては、
やっぱり、災害の情報をだすことは、別途の違う危険性をも
かなり引き起こしやすくなります。。
その旨だけ・・どうかご理解ください。
伝えるって、重要な役回りなのですよ。(大汗

>神様たちは日本人に一体何をさせたいのでしょうか?
>凄く遠回りにメッセージを伝えてくれているようですから
>いずれその時が来るとは思いますが、その前に手遅れにならぬことを願うばかりです。

ほんとうですね。
遠まわしにメッセージという事はないかとおもいます。
それぞれの本人がそれぞれのタイミングで、気づくか気づかないかだけ。。
目を向けるか向けないか・・それだけだと思います。

日本人に神様が何をさせたいかという事ですが・・・。
何をというより、まず、精神的にもっと成長してくれっ 
という事だと思います。。
本質を理解しているようで、全く理解できなくなりつつあるんですね。

言っていることと、中身の内容=思い・波動の内容が違う。とか。
わかっていることと、行動がまるっきり逆とかw

例えば、宗教に属している方でも、
人の為になることをするのが大事なのだ、お金じゃないんだといいながら、
仕事だからと人の害(損益)になることもして、
お金の為に暗黙のルールのようにしたがっているとか。
理解していても動けていない。そこの宗教の場だけで終わっているみたいな(大汗

はやくそこから脱してくれよと。。
そういう事なんじゃないかなと思います。

特別日本がっ! というわけでもなく世界規模になっておりますし、
特別意識はもう要りませんし、
自らが、どう思いどう動くか。。それだけなんです^^;
その結果で、天災に一件見えるが実は人災なども起こるという事で。

上が、これをしてくれーとかじゃなく、 自分がどうするか?
もう、そのレベルなんです^^;;;

なので、ご自身で本当に今地球や現状において何が大事なのか?
そこをようくようく、、勉強されて、行動することを
ただ、、待っているだけみたいな。。そういう感覚を私は受けております。

上も下もなく、『自分ありき』 それだけ。
一人から始める動きが、やがて大きな実りとなるだけ。
よきこともわるきことも。。

自分がよいと思っても、はたの違う目線で見たらわるいことであったりもする。

だからこそ、周りが~じゃなく、 自分からまず、なんです。。

かなり難題なのですが^^;;;;;;;;
今から、どうしていきたいか。
それをまず考える時に来ています。。

なにか・・・長い文、、失礼しました。
他の意見も在るかと思います。
ぜひ、ひとつの視野からの目線としてお受けとめください♪

また、あそびにきてくださいね☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪
ありがとうございました☆彡ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

2006.06.26(06:09) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : ありがとうございます / Name : ラムネさん

大切なコメントありがとうございます♪
まさにそのとおりだと思います。
「念」つまり「想念」の力は巨大なエネルギーとなりますのでこのことをよく考えたいと思います。
当然「不安」というものは「その方向性に向かう力」ともなりますので気をつけたいです。
「念」は個人レベルでも強力な力ですから、それが集まった時には「良い方向」にも「悪い方向」にも動くともいえますから気をつけたいですね。

たくさんの意見を受け入れ、それから自分が進めべき正しい方向を求めていきたいと思います。まず何よりも多くの意見をありのまま受け入れることが大切だと感じています。
そして自分が信じる正しい方向に向かって信念を持って行動していきたいと思っています。その時にたくさんの人が「協力」して求めるべき良き方向に向かえばと願っています。
仏教などでは極論的に「他人の意見に左右されるな」という教えもあるのですが、まず「何が本当に正しい」のかを判断できる力を身につけたいと感じています。全ての人には「それぞれの価値感」がありますので意識を統一することは現実的に困難だと思いますが「平和な世の中」を望む気持ちが増えることを信じたいですね。
多くの方に「今日も生かされている喜び」を感じてもらえるようになって欲しいです。生きていることを「当然」のように感じている方が多いのが現在の状態だと思いますから…。

天恵現さんとこの重要な時期に出会えたことは必然だと感じています。
これからもよろしくお願いします♪
ありがとうございました♪

2006.06.26(11:00) / URL / #vaVaQ80c / [Edit] /

Title : こちらこそありがとうございます。 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

☆彡ラムネさん

こちらこそありがとうございます。
普段自分が見えない階層:ビジョンを得る方は貴重な存在です。
ぜひとも正しい使い分けを宜しくお願い致しますね♪

>自分が進めべき正しい方向

わたしも、常にこれを確認中です(大汗
掴めた様でも、気が緩むとずれていたり・・
常にもしかしたらちこっとずれているかも・・と思う今の自分が・・(大汗

わたしは『中心』にあるというのを基本にして居るので、
余計そう思うのかもしれません。。

仏教の教えは、正しいと思います。
結局決めるのは 最後は『自分』ですから。
人に影響されても、決めているのは『自分』。。
その相手の性ではありません。

また、物事をどう受け取るかも自分でしか有りません。
気づき学ぶのも自分。。

そういう教えなのだと思います。。

今日も生かされている喜び。。
毎日、感謝して生きて生きたいですね☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

素敵な言葉、、ありがとうございます☆彡

こちらこそこれからもよろしくお願いいたしますね。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

2006.07.04(21:43) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.05.02(19:51) / / # / [Edit] /

Title : / Name : hanaeさん

こんにちは、ちょくちょく見に来てます。また遊びにきます。

2008.10.23(14:25) / URL / #- / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://milam.blog18.fc2.com/tb.php/272-c1606a0b

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

Profile

  • 天恵現(mi-lam・聖音)
  • AUTHOR:天恵現(mi-lam・聖音)
  • スピまっしぐらに進んでいる女性です。
    感じたままを記し、行動していたら
    いつの間にか、リーディングや
    ヒーリング等ができるように
    なってしまいました。。(笑
    遠視アドバイス・遠隔ヒーリング等
    もしています。

    マヤ暦:KIN 29/赤い電気の月

    --------------------------------
    <触れた事のある占い>
    タロット・四柱推命・西洋占星術
    --------------------------------
    <霊関係>
    九字・霊符、掌中符多少精通あり
    --------------------------------

    まだまだ精進の身です。。
    宜しくお願い致します。。<(_ _)>


Comment

Trackback

Bookmark