FC2ブログ

Admin + RSS

mi-lamスピリチュアル記録

mi-lamの、日々受け取ること。気づきをまとめたサイトです。

Search

Category

Archive

Word of prayer

  • 毎日唱えている祈りの言葉

  •   L皆さんもよかったら唱えてね♪

    『個人的に頂いている言葉』

      素直な貴方を素直に習う。
      習いつつ習いつつ今を生きる。
      素直な貴方を生きぬく。
      素直に素直に習う。

    常に謙虚であれますように。。
    虚勢張ることなく・・
    ありがままで在れますように。。(自戒)


    ~個人的に好きな言葉。。~

    はっきり言っておく。
    子供のように神の国を
    受け入れる人でなければ、
    決してそこに入ることはできない。
    -マルコによる福音書の第10章、第15節-

    子供のようにとは
    その無邪気さ・・・
    利得もなくありがままの
    邪気の無いさまのことをさす。。

    関係あるオーラソーマボトル。
    B22 リバーサーズボトル
       /アウェイクニング
    意味:再生者のボトル/目覚め

    B72 クラウン(ピエロ)

Origin of name

    それぞれの名前の由来達です。
    時間の在るときに記載していきます。
  • Traum
  • milam
  • 聖音
  • 天魔霧
  • 天狭霧
  • 天恵現

Posthumous honorific name

    ビジョンやお社前で頂いた名前です。
    Posthumous honorific name
    とは、直訳で
    『死後の世界での敬称の名前』。。
    総合で、『贈り名』という意味です。

  • 天恩偕瀬音
  • 聖子音光姫
  • ビシュダク(中国)
  • 天元
  • ラムリア
  • ファクトゥ・マーラ

Mission statement

    個人的ミッションステートメントです。
    箇条書きにメモ。

  • ・早起きの生活♪
  • ・毎日お祈りをする
  • ・月1日、15日は氏神さま参拝☆彡
  • ・体作り・運動を心掛ける
  • ・掃除・整理・整頓の基本生活
  • ・出来る限り早く行動(汗
  • ・ありのままであること
  • ・感謝と自省する時間をとる
  • ・意識プログラムの転換=豊かさへ


  • ほか、今年の予定など大事なことは
    こちらに記載☆彡

Dragon's name

    忘れるのでお世話になっている、
    また出逢った方々の龍さまの名前です。
    愛名とは、
    私が名づけて承諾を得た名です。
    仰名とは、
    あちらから仰られた名前です。
    他とは他の方の龍です。

  • 真龍⇒愛真龍(愛名
  • 緑龍
  • 皇極龍(愛名)
  • 明雲龍(分け御魂)<他>
  • 慈愛(愛名)
  • 黒龍
  • 光珠龍(仰名)
  • プラナ(愛名)
  • 炎龍
  • 水龍
  • 火龍⇒○龍(愛名・仰名)
  • 白金龍
  • 聖子龍(愛名)⇒光龍(仰名)
  • 銀楼垂(愛名?<他>
  • 恵緑龍(愛名)
  • 名前忘れた・・(ぇw(八)<他>
  • 天龍(仰名)
  • セナク(仰名)
  • 黒龍(九頭竜)

  • これで全部かな。。。(大汗 
    まだいらっしゃるかな?。。。(大滝汗)
    とりあえず、ここまで。<(_ _)>

    全員じゃないですが軽い説明は、
    こちらよりどうぞ。

Names of the other

    聞いた事のない名前の方の記載です。

  • サスボ(大樹)
  • シュリラ(高野僧?般若さま?
FC2 managemented

← 1月28日(土)の気づき: ID、ライブドア、富士、日本 / mi-lamスピリチュアル記録 / 急激な内面の変化に苦しい方へ (今の時期用) →

Comment

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.02.03(07:31) / / # / [Edit] /

Title : うおっ?! その情報みたいっ(何?! / Name : mi-lam(聖音さん

こんばんわ♪ ありがとうございます☆彡 Hさん♪

うおっ?!; ̄ロ ̄)!!
フリーメーソン☆彡 その情報みたいっ(>.<)
って思ったけど、、同じ場所だったりして(大謎 違うか・・w

悪の十字架。
私もたまたま見つけた情報なのだっ☆彡
なるほどーっとなおさら思った(笑

助法、法要などすごいのだっ☆彡
わたしそういうのまだ経験ないかもっ(汗
それは、神道とは又違うのですか?(・・*; 
個人的に同じ道に感じるのですが・・・うむむむっ

唱える側なんですね☆彡
鬼供養。。供養になったのかわからないけれど、
とても楽しい一日でした♪ 何か忙しかったけど(笑)
TVにもろ映ってしまった(爆)

あとは、丹後へ参るだけかな。。。
しっかりとお役目果たせるといいのだけど・・・(大汗

なんとなく、5日にしっかりとした夜明けと感じています☆彡(劇謎
素敵な年にしたいな☆彡
さーてっ、どんどん動くぞーっ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

2006.02.04(00:28) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : アオウエイは天の父の音 / Name : 時空のサーファーさん

アイウエオじゃないですね!秀真伝に書いてありますね。
出羽三山は皇室にゆかりの深い山。月読命とスサノオ様
ご座所。羽黒山で、唄う般若心経拝聴下さい。四十八音はヨハネの響き、3と5は瑞(みず)と厳(いず)。宇宙は音のエネルギーに満ちている。聖音の和音の響き。

2006.02.05(00:32) / URL / #- / [Edit] /

Title : わわっ(>.<) / Name : mi-lam(聖音さん

時空のサーファーさん。 きっと。。お久しぶりなのです☆彡(爆)

あー。。アオウエイなんですね。アウエオイだと思ってましたっ(大汗なんだか、いつもここ。記憶が間違ってる。。(汗
そして、それは天(父)の音なんですね。。なるほどなのです☆彡
ということは、地(母)の音もあるのでしょうか?
と・・・ふと疑問に思ってしまいました。
ワ に続く音がそうなのかな?

月読命とスサノオ様。。の御座所。。
心理的にやられたー(>.<) という気分です。
月山の神社などの写真を見ると、どうしてもあの地は、
黄泉エネルギーが強い場所にみえてしまう私。。
心の神様だから当然?(笑)

唄う般若心経。。聞きたいかもっ☆彡
歌っていいな♪ って思ったばかりです♪

>3と5は瑞(みず)と厳(いず)。

うわっ(>.<)  まじっすか。。。。。。

って・・・あれ。。これ以前もある方に教えられていたような(大汗
だから、三山神社にはいる道よこには、瑞巌寺があるのかっ。
わざとそこに置かれている気がしてきます。。。

瑞(みず)と厳(いず)。 正しくは厳(いず)と瑞(みず)。

厳(いず)と瑞(みず)。
たて(│)とよこ(─)。
てん(・)とまる(〇)。
  赤 と 白
 和魂 と 荒魂
  裸 と 衣
  火 と 水
魂(霊)と 身
         ・・・・etc

>宇宙は音のエネルギーに満ちている。聖音の和音の響き。

うはっ!(バタリ  ←おや。。だれか倒れましたよ?w

昨日。。和音の響きという言葉を読んだばかりです。。
書こうと思っていたのに・・・どこだったんだろ。。(汗

耳にし口にし・・音に乗せる。。
あー・・・何かばれそうだ(意味不明。
私は音を出すのがひとつの役目です(大汗(劇謎(意味不明2

和音大事にしていきたいですね☆彡
もっと勉強しなきゃっ。

ちなみに戴いた名なので、セイシオン(聖音)は本質的に変わりませんが、
もうすぐ、新しい名へと変更いたします。
新しい名に移っても何も変わらないと思いますが(大いなる謎)
これからも宜しくお願い致しますペコリ(o_ _)o))

2006.02.05(16:48) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 天はアオウエイ  / Name : 時空のサーファーさん

人はヤヨユエイ ラロルレリ 地はワヲウヱヰ かぁしぃこぉみぃ かぁしぃこぉみぃ まおす カは火 シは水 コは火
ミは水だから、火水 火水 で かみ かみ の意味ですう。笑い声もあはは おほほ うふふ えへへ いひひ だんだん品が落ちるのです。天を向いて あ 斜め上で お 前を向いて う 斜め下を向いて い 宇宙のリズムと一体化。
出る羽(飛翔)三山神社で、〇と、(マルチョン)に出逢い進化が加速。曲げられたアイウエオをアオウエイ (オン)音に戻す使命、見事遂げられんことを。
聖音の重音の和音の響きを三千世界

2006.02.06(00:56) / URL / #- / [Edit] /

Title : 訂正ですう。 / Name : 時空のサーファーさん

斜め下を向いて え  下を向いて い です。
このこと知られちゃこまる勢力、バタリと倒れ、悔しがる。
いっぱい邪魔しにかかる。 言霊の剣で防御必要ですう。
スユアの大波きたれり!

2006.02.06(01:00) / URL / #- / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.02.06(15:10) / / # / [Edit] /

Title : おぉーーーーー@@; / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

これまた凄い内容だっ(>.<)
貴重なじょうほうありがとうございます☆彡
そこまで、理解が及んでなかったのでとてもありがたいです♪

ところで時空のサーファーさんっ 
こちらの内容も、記事にあげさせてもらっていいですか?!(何
コメントだとどこにあったかわすれちゃうっ(汗
ブログ検索にもコメント内容だとひかからないのでし。。

宜しくお願いいたしますペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

さてこの文で、驚いたのは、かしこみでしっ! 
かしこみとは 火水火水なんですかっ@@;
だから、畏れ多いのですね(劇謎

笑い声・・私は、つい最近までえへへでした(笑
うむむっw

天を向いて あ 
斜め上で お 
前を向いて う
斜め下を向いて え  
下を向いて い      宇宙のリズムと一体化

なるほどっ @@;;

まるで、防波堤のような・・・護方陣のような感じですね☆彡

私の貰った情報で、スの音
(さしすせそのスではなく、発音に出さないようなスの音=須
 これは、十言のかじりの古神道の唱え方のスと似ています)が
宇宙創生の最初の音だそうです。

スから、アオウエイが生まれ75音ができたと。。
本来の音は75音。 それは自然界にある音も含まれるそうです。
そして、外国 『OーM(アウム・オウム)』 と 同じ意味合いである日本の言葉が、
『ス・ウ・ア』 これを唱えると サー 聖観音の種子音になります
(勝ってに繋げてみました(笑)

サシスセソは、(古)神道で払いの言葉。。
サーと唱えると澄み渡る。。(個人的感覚

なにか、言葉って凄い意味合いがあるのだなと・・
感じずに入られません。。(大汗

防御っ☆彡
大事に致します。。というか迷いが多いのでしっかりしなきゃっ(>.<)

素敵な内容ありがとうございました☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪
 

2006.02.07(23:31) / URL / #3/VKSDZ2 / [Edit] /

Title : うにうにっ☆彡 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

Hさん☆彡

>たま出版かー!?って感じで(爆)
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ たまってでるのが最高なのでし♪

アメリカ資本と日本の象徴かぁ。。なるほどなぁ。。
きっと面白い考察の内容だったんだろうなと思います♪

>助法、法要ってもチラッと色を添える程度ですよ

いやっ! 私にはそれすらわからないですからっ(まてw
きっちりとした形式がわかっているようで、理解が乏しいのです。
知っているという感覚はあっても、、、(謎
なにか・・最近?というかここ暫く、僧関係の方の貰うお名前。。
なんだったかな。。法名? じゃないし・・・うーん。。
あれがほしい私です。。でもそうすると、出家しなきゃですよねぇ。。(しみじみ

うーん。。。。

Hさんは東密のほうになるんですね☆彡
私は、入っているつもりないのですが、流れとしては台密のようです。
でもまったくまだまだ、判っていません(笑
感性にしたがいつづけています(爆)

・・・だから、一度三山に行かないとダメなんでしょうね^^;・・・
・・・修行みたいな。。まさしく修験っ(>.<) みたいなっw・・・

>どうやらそうさせたいようで・・・
>やっぱその道を歩むのが自然?みたいなことは
>それぞれの霊性に備わっているみたいですね。

あー・・・わかりますー。。。(大汗
自然な流れというか。。ありますよね(汗
それって、きっと自分が入りやすい部分というのもあるし、
遣り残した部分というのもあるんでしょうね(大汗

私は僧関係では、チベットにいかなくてはーなのです(意味不明w

キリスト教も縁がかなり深いはずなんだけどなぁ。。。
一番最初に触れたのはキリスト教だしっ。小さい頃おぼえたしっ。
これから外国に流れが大きく進みだすようなので、
これからなのかもしれないですね。

>修験の霊山で、お不動さんだったか崖に彫ったところあったっけ
あっ。。そこじゃないです。 
山と書いてあるのですがそこに山は無くて(大汗
どないやねんっ という。。w

って・・・え?! そこって修験の霊山なんですか?!
って・・足羽山しか浮かんでないのですが、そこだろうか。。(大汗
昔読んでいた名は、愛宕山といいます。
あと二つ名前があったけど・・・なんだったかな。。
3つをいっしょにして足羽山なんですよね。。(汗

>昨日はどんな5日を過ごしたのかな?
うんと・・・部屋に篭りっぱなしで、PC業務ばかりしていたような(汗

そろそろ、私も名も変わったことですし、いろいろ動かなきゃなのです☆彡(笑
まずは地元からかな?w がんばりますっ☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.02.07(23:48) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.02.09(12:21) / / # / [Edit] /

Title : うはっーー(>.<) / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

Hさん☆彡

うはっーー(>.<)
5月5日。。ありうるかも。。
とにかく浮かんだのは、陽射しがあって雪はなく、
緑豊かなときなんですよね。。。(汗

5月5日~5月15日あたりかな。。いや20日までかな?いや18か?
5月15日というのは、方位で言うと若狭あたり(たしか)のことなんです。。
関係ないかな?

>瑞+厳=御稜威(みいづ)神霊の威力、尊厳な威光、御威光、天子の威光=聖なる力のあることでもあるのかな?

うひっ!Σ(=∇=ノノ 
うわーんっ 何かこわくなってきたよーーっ。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。えーん。。(マテw
畏れ多すぎですっっっ!(汗

おー。。キリスト教♪♪
うん、遊ぶのが大事なりっ☆彡

私は幼稚園☆彡 覚えたのは3個ほどだけ(爆)
天にまします我らの父よ。
願わくは・・・なんだっけ?
彼ら我らの罪を許したまえ。。。あー忘れてるっ(>.<)

で、調べて記載☆彡

たしかこれだった。
『天にましますわれらの父よ。
願わくはみ名をあがめさせたまえ。
み国を来たらせたまえ。
み心の天に成るごとく、
地にも成させたまえ。
われらの日用の糧を今日も与えたまえ。
われらに罪を犯す者をわれらがゆるすごとく、
われらの罪をもゆるしたまえ。
われらを試みに会わせず、
悪より救い出したまえ。
国と力と栄えとは限りなくなんじのものなればなり。アーメン』

で、これっていろいろ意味があるんだね。。びっくりした。。
ここ面白いですよ。江戸時代の訳もある。。
http://www.ss.iij4u.or.jp/~ana/inori.htm

なんかね、ちっこい頃、
お食事する前には必ずどこでもお祈りしてて、
おかあさんもおとうさんも、外の食べ物屋であろうとも言うこと聞かせて、
何か長い文を唱えて、みんなでアーメン♪ d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッってしてた(自爆)

だって、絶対的に唱えるものだと思い込んでいたから・・(汗

たのしかったなー☆彡 あの頃。。(笑

2006.02.09(18:23) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : / Name : ヤスコです。さん

あおうえい 澄みきり清みきり ことたま は その方向ではありません。悪しからず o( ̄・・ ̄o)))=3

2006.04.18(11:26) / URL / #Fm81lUyk / [Edit] /

Title : ん?(・・* / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

☆彡やすこさん

えっと。。。
ごめんなさい、、具体的にどこの何に対してか
詳しく書いてください。。
ちょっと・・・わかりかねます^^;; 
宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

2006.05.01(02:36) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://milam.blog18.fc2.com/tb.php/336-f5bf216e

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

Profile

  • 天恵現(mi-lam・聖音)
  • AUTHOR:天恵現(mi-lam・聖音)
  • スピまっしぐらに進んでいる女性です。
    感じたままを記し、行動していたら
    いつの間にか、リーディングや
    ヒーリング等ができるように
    なってしまいました。。(笑
    遠視アドバイス・遠隔ヒーリング等
    もしています。

    マヤ暦:KIN 29/赤い電気の月

    --------------------------------
    <触れた事のある占い>
    タロット・四柱推命・西洋占星術
    --------------------------------
    <霊関係>
    九字・霊符、掌中符多少精通あり
    --------------------------------

    まだまだ精進の身です。。
    宜しくお願い致します。。<(_ _)>


Comment

Trackback

Bookmark