FC2ブログ

Admin + RSS

mi-lamスピリチュアル記録

mi-lamの、日々受け取ること。気づきをまとめたサイトです。

Search

Category

Archive

Word of prayer

  • 毎日唱えている祈りの言葉

  •   L皆さんもよかったら唱えてね♪

    『個人的に頂いている言葉』

      素直な貴方を素直に習う。
      習いつつ習いつつ今を生きる。
      素直な貴方を生きぬく。
      素直に素直に習う。

    常に謙虚であれますように。。
    虚勢張ることなく・・
    ありがままで在れますように。。(自戒)


    ~個人的に好きな言葉。。~

    はっきり言っておく。
    子供のように神の国を
    受け入れる人でなければ、
    決してそこに入ることはできない。
    -マルコによる福音書の第10章、第15節-

    子供のようにとは
    その無邪気さ・・・
    利得もなくありがままの
    邪気の無いさまのことをさす。。

    関係あるオーラソーマボトル。
    B22 リバーサーズボトル
       /アウェイクニング
    意味:再生者のボトル/目覚め

    B72 クラウン(ピエロ)

Origin of name

    それぞれの名前の由来達です。
    時間の在るときに記載していきます。
  • Traum
  • milam
  • 聖音
  • 天魔霧
  • 天狭霧
  • 天恵現

Posthumous honorific name

    ビジョンやお社前で頂いた名前です。
    Posthumous honorific name
    とは、直訳で
    『死後の世界での敬称の名前』。。
    総合で、『贈り名』という意味です。

  • 天恩偕瀬音
  • 聖子音光姫
  • ビシュダク(中国)
  • 天元
  • ラムリア
  • ファクトゥ・マーラ

Mission statement

    個人的ミッションステートメントです。
    箇条書きにメモ。

  • ・早起きの生活♪
  • ・毎日お祈りをする
  • ・月1日、15日は氏神さま参拝☆彡
  • ・体作り・運動を心掛ける
  • ・掃除・整理・整頓の基本生活
  • ・出来る限り早く行動(汗
  • ・ありのままであること
  • ・感謝と自省する時間をとる
  • ・意識プログラムの転換=豊かさへ


  • ほか、今年の予定など大事なことは
    こちらに記載☆彡

Dragon's name

    忘れるのでお世話になっている、
    また出逢った方々の龍さまの名前です。
    愛名とは、
    私が名づけて承諾を得た名です。
    仰名とは、
    あちらから仰られた名前です。
    他とは他の方の龍です。

  • 真龍⇒愛真龍(愛名
  • 緑龍
  • 皇極龍(愛名)
  • 明雲龍(分け御魂)<他>
  • 慈愛(愛名)
  • 黒龍
  • 光珠龍(仰名)
  • プラナ(愛名)
  • 炎龍
  • 水龍
  • 火龍⇒○龍(愛名・仰名)
  • 白金龍
  • 聖子龍(愛名)⇒光龍(仰名)
  • 銀楼垂(愛名?<他>
  • 恵緑龍(愛名)
  • 名前忘れた・・(ぇw(八)<他>
  • 天龍(仰名)
  • セナク(仰名)
  • 黒龍(九頭竜)

  • これで全部かな。。。(大汗 
    まだいらっしゃるかな?。。。(大滝汗)
    とりあえず、ここまで。<(_ _)>

    全員じゃないですが軽い説明は、
    こちらよりどうぞ。

Names of the other

    聞いた事のない名前の方の記載です。

  • サスボ(大樹)
  • シュリラ(高野僧?般若さま?
FC2 managemented

← 8月9日(火)の気づき:メッセージ / mi-lamスピリチュアル記録 / 8月8日(月)の気づき(朝:天使 →

Comment

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.02.02(15:22) / / # / [Edit] /

Title : 初めまして☆彡 / Name : mi-lam(聖音さん

Mさま☆
こんばんわ、初めまして♪ 書き込みありがとうございます♪

こんな変わったブログをお褒め頂きありがとうございます。
でも人としてはまだまだな私で・・まだまだ前途多難です^^;
がんばらなくてはっ!p(・∩・)qガンバ☆彡

素敵な御意志をもたれていて・・
私のようなものがアドバイスしていいのかとちょっと思ったりしました(汗
個人的な感覚なので、参考程度にしてくださいね(笑

参拝方法などですが、全然問題ないと思います。
私は、形式にそれほどまではこだわらないためか、
どこにでも、その時唱えたいと思った祝詞や言葉を唱えたり、
参拝時間などもこだわらずに夜更けでもいっちゃたりとしているのですが(何
それも、人それぞれの価値観なので、
ご自身のよいと思われる方法で、問題ないと思います。

神社などでの神様とのお話は・・・
私の中では突然始まりました。。
それまで、普通の一般的に感じるただの神社・社・建物に感じていたのが、
突然、鳥居を抜けたところから、凄い気のエネルギーを感じ、
まるで別世界・別次元のような感覚を受けたんですね。。

それが、いつも行っていた氏神神社(産土神社ですね(笑))での出来事です。。

その時、私にいろいろ基本的なことを教えてくださった方に、
その事を伝えると・・
『神様方に認められたと言う事だよ。
 やっと、お会いできる立場・状態に立った・成ったということ。
 よかったね♪』
と教えていただきました。

真言や祝詞。。お経など、唱える事で何を日々感じていくのか?
そして、日々の行動の中(精神的な動きも含めて)、
どう動いていくのか? どういう姿勢のもと過ごしているのか?
そこにある、課題や学びを得ていく事ができそうか?

こんなことを見てらっしゃるようです(大汗

でも、あまり大げさな事でもなく・・・
自然にいろいろなことを感じ取れるかたは、
自然にその波動を受け取る事ができるのだと思っています。。

何事も必死に追い求めるほど、逃げてしまうもの。。
肩の力を抜いて、楽に・・・毎日の生活の中で感じ取れるもの。。
気づけること。。そういったものに目線を向けてみてください。

その気づきの声は・・・とてもか細く・・小さな内なる声ですが・・
それらをしっかりいつも見えるようになると、
社などでの声も聞こえるようになるのではないかなと思います♪(*^-^*)

以上、、私の得てきた過程から書かせていただきました。
何かの参考になれば幸いです♪

神様のお礼。。☆彡 
そこにしっかりとした感謝のこころがあれば、
ちゃんと、届いているかと思います♪

これからも、真っすぐにご自身の道をお歩みください☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

ありがとうございました☆彡

2006.02.04(00:20) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 管理人のみ閲覧できます / Name : さん

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.02.04(11:06) / / # / [Edit] /

Title : ありがとうございます♪ / Name : mi-lam(聖音さん

Mさま

素敵なコメントありがとうございます☆彡
さて、質問に対してのお答えです。
これは私の考え方なので参考程度にしてくださいね♪


まずお墓参りの件からペコリ(o_ _)o))

えっと・・
本来のお墓参りの意味を考えてみるとわかりやすいかもしれません。
Mさまは、お墓参りとは何だと思いますか?(*^-^*)

それが答えになります。
お墓参りにはどういうお気持ちで行かれていますか?
ご先祖さまがほしいのは・・・・カタチでしょうか?(謎


本来、宗派などは人が作り出したものに過ぎません。
お墓参りをする際に、やり方・形式は人それぞれです。。
そのやり方に、上(天)の方はそれは違うと批判されると思いますか?

以前のコメントにも書きましたが、
そこにしっかりとした感謝のこころがあれば、
ちゃんと、届いています。


全ては思いから。。。 そこに人が考える形式という型は本来ありえません。


考えるべきところは、形式ではなく、どういう心根・思いで参っているか・・
そこだと思います。 
これは、家庭での先祖の祭祀の件でも全く同じです。

個人的には、ご自身のご自分のお墓参りなので、
どんな方法でも問題ないと思っていますが、
住職さまに聞いてみるのもひとつの答えになるかもしれません。


私の場合は、あまりこだわらずに適当です(大汗
その都度、このほうがいいらしい☆ と何か着たら、
それを受け入れて変更していっています。。
でも、一般的な参り方と変わりません(笑



☆彡八幡様や須佐男之尊様で十言神呪を唱えることについて

これは本当に何度か聞いたことがあるお話ですね(汗
こちらは完璧に個人的感覚で書かせていただきます。ペコリ(o_ _)o))


今は、スサノヲだから天照十言は嫌だっ!とか、
そういう時代は過ぎました。。
それぞれが、手を繋ぎ、円になり、法車(法輪)を回していらっしゃいます。

ただ、個人的フィルターによって、
受け取り方は千差万別です。
ご自身の中で、彼は嫌なんじゃないだろうか? という無意識に近い感覚の元唱えると、
後にそれがカタチとなって、現象的に現れます。
夢でメッセージを受けたとか、、困っているお声を聞いたとか。。

本来スサノヲさまは、天照を嫌ってなどもおりません。
なので、問題はないのですが・・・

            ....
参るとき、Mさまが、スサノヲさまを祭り(神霊を慰める儀式)あげたいのに、
そこで十言を唱えるのでしたら、作法としては違います。
それは、スサノヲさまを祭りに行きながら、
違う方(天照)さまを、しらずに祀っていることになります。

だって、スサノヲを慰めに参っているはずなのに、目の前で違う方を呼ばれては
スサノヲさんも困ってしまいます(笑)


ね? ここでも どういう思いで行くか・・が大事なんです。
スサノヲさまを祭り (神霊を慰める儀式)に行かれているのでしょうか?
それとも・・・そこから通じる神霊さまがたへ純粋にご挨拶とともに、
よき波動を・・・ということでの祝詞なのでしょうか?


          想いが全て



神さまが見ているのは、その心の根っこにある想いに対しての、
あなたの行動です。

これは又神社の大神様も同じで、本当にその神社の神様を祭りたいのならば、
そちらの神社に、専用の祝詞があるはずですので、
そちらを頂き、その祝詞をお挙げください。
窓口で聞くと、判ると思います。
(ない場所もあるのだろうか?!(汗 普通あるはずなのですが・・(汗)


>最後に、(あえて伏せましたw)
>聖音さんからお返事を頂き大変嬉しく又、感謝致しております。

こちらこそ、ありがとうございます。
まだまだ理解していない身なので、 私の理解していない部分は
ぜひいろいろ教えてくださいね☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

素敵な学びの場。。ありがとうございます☆彡
これからも宜しくお願い致しますね♪

2006.02.05(16:12) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 聖音様へ / Name : 宮川 浩さん

聖音様
今回お返事を頂いたお礼の書き込みを3度ほどさせていただいたのですが、ちゃんと送られていないようです。文字の制限などがあるのでしょうか。

2006.02.05(18:45) / URL / #- / [Edit] /

Title : 〇〇拝詞 / Name : 穂仁さん

横から失礼致します。
形式的なことでしたら、簡単な方法でできますので記しておきます。

◇拝殿参拝用
掛けまくも畏き〇〇大社(神宮・神社/または御祭神名)の大前を拝み奉りて かしこみかしこみも白さく
大神等の廣き厚き御恵を辱み奉り 高き尊き神教のまにまに  直き正しき眞心もちて 誠の道に違うことなく 負い持つ業に励ましめ給ひ 家門高く身健やかに 世のため人のためにつくさしめ給へと かしこみかしこみ白す

◇神棚用
此れの神床に坐す 掛けまくも畏き 〇〇大神 〇〇大神等の大前を拝み奉りて かしこみかしこみも白さく
大神等の廣き厚き御恵を辱み奉り 高き尊き 神教のまにまに 直き正しき眞心もちて 誠の道に 違ふことなく 負い持つ業に 励ましめ給ひ 家門高く 身健やかに 世のため人のためにつくさしめ給へと かしこみ かしこみも白す

〇の中には、それぞれの神様や神社名を入れてください。
こんな感じで、祓詞の次にソコの御祭神なり神社なりを拝す気持ちを籠められたら良いのではないでしょうか?
その後にトコトなりヒフミなりを自分のやり方で唱えるのならそれほど気になさる必要はないと思います。

また既成の祝詞を自分なりに作文することも可能です。要は心です。
祓詞の様に基本の形はありますし、拝するときに失礼があっては・・・との思いもあることと思いますが、ご自身が納得できる形で拝するということも大切だと思います。

また、ご先祖に対しては、聞き覚えのある(←あるのか?)供養された(引導を渡された)宗派(ほとんどは代々の宗派ですね)のお経等が届きやすいかもしれませんね。
墓参に関しては、知る知らないに関わらず、特別変わったやり方はないと思いますが、よくドラマでもありますが、水を頭から掛けるという方法の良否があるくらいでしょうか。。
考え方かもしれませんが、私メは好みません。。。

2006.02.06(11:47) / URL / #Q163DOM6 / [Edit] /

Title : 宮川さま☆彡 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

こんばんわ☆彡 コメントありがとうございます♪

>今回お返事を頂いたお礼の書き込みを3度ほどさせていただいたのですが、
>ちゃんと送られていないようです。文字の制限などがあるのでしょうか。

ん?(・・* あ。。もしかしたらあるかもしれません。。
でも、大体はいけると思います。
もし、長くて無理なような場合は、何度かに区切って
投稿してみてください☆彡

これからも宜しくお願い致します。<(_ _)>

2006.02.07(23:07) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : わぁぁ♪ ありがとうございます☆彡 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

穂仁さま☆彡

すごーい☆彡 それっ 記事にしちゃっていいですか?!(何?
というか、三科祓も載せるつもりだったりっw
でも読み名がただしいかわからず。。。*o_ _)oバタリッ(まてw

読み名がわからずともお仕事で使っちゃた私です(笑)

自分なりの祝詞。。
これって一番力がありますよね。。
何か最近そう感じます。。作れているのか不明なのですが
適当に意味不明な言葉がでることがあって、、
そのままとなえていたりします^^;

また、他のこともいろいろ教えてください☆彡
凄くありがたい内容ありがとうございます♪♪♪
これからもよろしくなのだっ☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.02.07(23:12) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : / Name : 穂仁さん

かけまくもかしこき〇〇のおおやしろ(〇〇のおおかみさま)

2006.02.08(06:30) / URL / #- / [Edit] /

Title : 1回失敗(#^.^#) / Name : 穂仁さん

〇大社拝詞(◇拝殿参拝用)

かけまくもかしこき〇〇のおおやしろ(〇〇のおおかみ)のおおまえを 
をろがみまつりて 
かしこみ かしこみもまをさく おおかみたちの ひろきあつきみめぐみを 
かたじけなみまつり たかきたふときみおしえのまにまに 
なおきただしきまごころもちて まことのみちにたがふことなく 
おいもつわざにはげましめたまひ いへかどたかく み すこやかに
よのためひとのために つくさしめたまへと かしこみ かしこみもまをす

皇室に縁の深い場所では、神教のまにまに の後に「天皇を仰ぎ奉り(すめらみことをあおぎまつり)」を入れても良いです。

〇神棚拝詞

これのかむどこにます かけまくもかしこき 〇〇おおかみ(たち)のおおまえを
をろがみまつりて かしこみかしこみもまをさく おおかみたちの 
ひろきあつきみめぐみを かたじけなみまつり たかきたふとき 
みおしえのまにまに なほきただしきまごころもちて まことのみちに たがふことなく 
おひもつわざに はげましめたまひ いへかどたかく み すこやかに 
よのためひとのためにつくさしめたまへと かしこみかしこみもまをす

オマケに唱えやすい文の 祖霊拝詞も載せます
代々の先祖等(〇〇家の御霊・何某の御霊)の御前を拝み奉りて 慎み敬ひも白さく
廣き厚き御恵を辱み奉り 高き尊き家訓のまにまに 身を慎み業に励み 
親族 家族諸々心を合はせ 睦び和みて 敬い仕え奉る状を 
愛ぐしと見そなはしまして 子孫の八十続に至るまで 家門高く
立ち栄えしめ給へと 慎み敬ひも白す

よよのみおやたち(〇〇家のみたま・誰某のみたま)のみまえを
をろがみまつりて つつしみうやまひもまをさく
ひろきあつきみめぐみを かたじけなみまつり たかきたふとき 
みおしへのまにまに みをつつしみわざにはげみ うから やから
もろもろこころをあはせ むつびなごみて うやまひつかえまつるさまを
めぐしとみそなはしまして うみのこのやそつづきにいたるまで いへかどたかく 
たちさかえしめたまへと つつしみうやまひもまをす


感じるままに(適当に出てくる場合のメモは難しいけど・爆)ヤマト言葉で作文するとより良いでしょうね。
あとで三科祓も仮名にしときます  笑



2006.02.08(07:14) / URL / #Q163DOM6 / [Edit] /

Title : お返事有難うございました。 / Name : さん

聖音様
お返事有難うございました。おかげさまで益々産土の大神様への感謝の気持ちを強くいたいしました。しかし、お返事を読ましていただきながら、ふと気が付いたのですが、私はいつも産土神社の御守を身に着けているのですが、その状態で、十言神呪を唱える事は非礼にあたりますでしょうか。

2006.02.08(18:09) / URL / #- / [Edit] /

Title : 聖音様この場をお借りします。 / Name : さん

聖音様
私の質問に対して、穂仁様がアドバイスをくだっさってますので、お礼の為、この場をお借りします。

穂仁様
ここで、聖音さんに質問をさせていただいた者です。その質問に対して、アドバイスをくださり有難うございました。
これまで、個人的に聖音さんに質問をさせていただいていたのですが、穂仁さんのような親切な方もいらっしゃいますので、これからは、できるだけ聖音さんへの質問等を非公開ではなく、その他の方にも読んでいただける形をとらせていただきたいと思います。

2006.02.08(18:20) / URL / #- / [Edit] /

Title : 産土神祓(かな) / Name : 穂仁さん

たかまのはらに かみとどまりまします 
すめむつかむろぎかむろみのみことをもちて
かみありつに いついろのみてぐらをたてまつり 
いをさのかみ いくものかみ いつらのかみを をきまつりて 
かんはらひにはらひたまへば あまつかみ くにつかみ やそよろずかんたち 
しもみちいををすかしみ しづめまもる うぢがみ すみまにきこしめして 
たいらけくやすらけく すめかみあまくだりたてまつる かくあまくだりたまひて 
つみとがたたり わざわひけがれは あらじものをと ははとこと ながことぶきに
まもりたまふことのよしを やをよろづのかみたちもろともに 
きこしめせと かしこみかしこみもまをす


浩 様
文面から産土さまへの感謝、また神さまを敬うお気持ちが伝わってきます。
非礼があっては・・・ との思いもよくわかります。
参拝・祈念の段には神様を高きにおいて畏み敬うことも大切なことですが、普段はもっと身近にというか、肩の力を抜いて接することも大事かと思います。
お守りやお札等もあまり多くなりすぎるのはまた別として、気にしすぎるが故の事象ということもあると思います。
「お守りを持ちすぎると神様同士が喧嘩する」などはあまり気にしなくても良いと思います。。。数にもよりましょうが、、、笑
(喧嘩はしないまでも、何のためのお守りか?ということですね)

これはあくまで質問に対しての答えではなく、私メの思うところとお読みください。

また、私メはただのお節介でして やはり神仏に関することは知ろうと思えば思うほどにロイ(口伝)や秘儀・秘法もあり、また然るべき神社仏閣等で尋ねてもなかなか教えてもらえないという風潮があります(そのために法や真理を求めて道を踏み外す危険もありますね)
また、少し調べればわかる程度のこともなかなか見えないこともあります。
やはり時期というものがあるのでしょう。 しかし、やろうと思う心が芽生えたときには情報があるものです。
コチラにご縁をいただいたのも、この会話も浩様のお心に感応してコトが動いた結果でしょう  笑

私メもここで多くを学ばせていただいてます。
ともに精進致しましょう♪

穂仁 拝




 

2006.02.09(03:27) / URL / #Q163DOM6 / [Edit] /

Title : またこの場をお借りします。 / Name : さん

聖音様
もう一度この場をお借りします。

穂仁様
今回は、私宛に直接、しかもとてもご丁寧にお返事をくださり有難うございます。私は、出生地と現住所の神社の神様のご恩を忘れず、又御存在を常に感じていたい為、これらの御守を常に身に着けています。伊勢神宮や出雲大社も我々日本人には大切だと思いますが、御守は、この二つにしておきたいと思っています。
穂仁さんへお願いしたい事があるのですが、長くなりそうなので、いったんここで話を終わります。それでは、後ほど。

2006.02.09(10:50) / URL / #- / [Edit] /

Title : つづきです。 / Name : さん

穂仁様
今回ぜひお願いしたい事があります。私は、もっと古神道や神道を学び、神に対する理解を深め、もっと立派な武士のような日本人になり、我が家の為のみならず、神様やお国や郷土、地域の方々のお役に立ちたいと常に考えています。(生意気言いました。)
聖音さんにこの場をお借りすのは大変申し訳ないので、もし宜しければ、メルアドを交換していただけませんか。ルール違反でしょうか。聖音さんは私のアドレスをご存知だと思います。聖音さんと穂仁さんが今のままの方が都合が宜しければ
私は、それで構いませんが、何卒よろしくお願い致します。

2006.02.09(11:06) / URL / #- / [Edit] /

Title : わぁ♪ ありがとうございます☆彡 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

(*'▽'*)わぁ♪ 祝詞がいっぱーい♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノばんざーい♪(ばんざい?!w

穂仁さんっ 
沢山祝詞文教えていただいてありがとうございます♪♪
これで安心☆彡 (*^-^*)(ほくほくっ

祝詞つくり。
私の場合、きっちりとした感覚ではなく、
こんなもんだろう~という感覚のもとなので、
形式というか正しいつづりになっているか疑問なのですが、
勝手に口から出てくる言葉は、一見意味がわからない?!言葉が多く、
(自動書記にもでてきた『さもちらね』など)
自分でも全くわかっていません(大汗
なので、正しいのか不明ですっ(>.<)
でも、受け取る感覚で邁進中((爆) ←それでいいのか?w

最近、、本当に修行じゃないですが・・
一度、お寺などで習ってきたいなぁとおもい中なのですが・・
いかせん、、環境的にちと厳しい。。(汗
お寺の僧侶さんが貰う、僧名(法名?)も欲しかったり(マテw
あれって・・やっぱり出家しないと無理ですよねぇ。。。(しみじみ

あっ。。個人的なことかいちゃってるっ(>.<)

ほんとうに、穂仁さまありがとうございます☆彡
まだまだふつつかものですが、これからも宜しくお願い致します<(_ _)>
 

2006.02.09(14:03) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : よかったのです~♪ / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

浩さんへ☆彡

レス頂きありがとうございます♪
何かのお力になれたようで、とても嬉しいです☆彡(*^-^*)
ただ、私はしっかりとした一般的形式(お寺などの)を
踏んでいるとは言いがたいので、今回のこのお返事を書きながら、

あー・・・そろそろ、巫女修行やそういったことをすべき時期なんだなぁ。

と、ひそかに自覚に至り中です^^;
春日神社に行ったときにも、知人から進められたりしたのですがっ(爆)
それ以前にも、お師匠さまと言える方に、一度巫女修行をしたほうがいいと
進められてたりもしますがっ(爆)

その時は、神に命を捧げるとかそういう観念が無かったので・・
このために生きるという感覚も無く。。。
うーむっ。。。(・へ・;;)・・・・と思っていたんですよね。。
でも、今は必要かなーと。。。よくわからない感覚ですが。。
無くても一向に構わないんですが(笑

        想いをカタチとしてあらわす。

そいう時期なのだと理解いたしました。
必要な気づきありがとうございます。
って・・あっ。。名前変わってから現す系ばっかり来ている気がする(汗
まぁいいかw

さて、メールでの件ですが、
皆様のお名前に、メールアドレスを書き込まれている方は、
青色で表示されるように設定されていますので、
そちらを参考にしてください☆彡

互いに、交換する場合は、
お互いに無理のない範囲で交流をおはかりくださいね☆彡 (*^-^*)
どうしても、しわ寄せがでてきたりするものなので。

また、コメントを間違わられた場合は、
Edit という文字を押せば、編集できます☆彡
そこで、もし、以前にPassワードを入れて投稿していらっしゃいましたら、
そのPassワードをお入れください。
これで、その人しか編集できません。

何かと使いにくいですが、参考にどうぞ☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

今後ともみなさま宜しくお願い致します<(_ _)>


PS.
穂仁さんの情報や、、あと皆様の受けているメッセージなどで、
必要かな?と想い、後程、『作法』カテゴリーをつくろうかなと思います。
作法ってでもいろいろ、考え方で変わるのですが・・(大汗
とりあえず、こそこそと書こうかなと。。
これで、私の無知さ加減もばれますが(自爆死)
みなさま、何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
(穂仁さんの情報も載せさせていただきたいなと・・思います。。いいですか?(汗
って、三科祝詞載せちゃったけど((爆))

でも、堅くなるのはやだっ(・o・) (何w

ひそかに意志固めながらも、必要な部分は押さえながらも、
あとは、おき楽気楽~♪ 極楽♪でまいりましょう~♪

たのしまにゃ尊々☆彡(違 v(*'-^*)bぶいっ♪

2006.02.09(14:23) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Title : 聖音様へ / Name : 浩さん

聖音様
お返事拝見しました。巫女さんの修行をお考えなのですね。聖音さんが御自身の人生で大切な決断をしようとされている時に、安易な言葉、無責任な言葉慎まなければならないと思いますので、私からは何も申し上げれませんが、いつも親切に神道に関する事について色々と教えていただいている者として、聖音さんが後悔されることなく御自身の気持ちを大切にされ、素晴らしい人生を送られることを願わずにはおれません。

追伸
どうして、私の名前だけ青いのかなと思っていたら、アドレスを書き込んでいたからなんですね。なんだか、皆さんは水着で泳いでるのに、私だけ裸で泳いでるみたいで“かっこ悪”と思い、色々操作しましたが、うまく編集できませんでした。でも、聖音さんのブログには
穂仁さんのような立派な方しか来られないようなので、このままでいいかと思ってます。
でも今回から、水着を着てみました。どうでしょうか。それでは、また。

2006.02.10(10:14) / URL / #- / [Edit] /

Title : そうなのです。ありがとうございます☆彡 / Name : 天恵現(mi-lam・聖音さん

☆彡浩さま

そうなのです♪ 巫女だけでなく、その他も経験してみたい((爆)
でも、実生活を考えるとーという部分もあり、なかなかどうして。。
という気分です。。。(親の協力がいりそうなので。)

それプラス、今年は人生を豊かにし歓びいっぱいに♪
というのが、個人的テーマでも有るので、そうなれるように、
いろいろ模索中です(笑

これからも、わかっているようでまだまだ理解も乏しいところもある
私ですが、宜しくお願い致しますね☆彡v(*'-^*)bぶいっ♪

PS.
水着ですか。裸のほうが本来はいいのですが、
ネット上だと考えられる場合もありますよね。

そう。。何故かこのブログは護られているのか?
変わった方は少ないようです。。ありがたいなと思っております。

ただ、変わった方は少ないとはいえ、
ネット業界では、自動的にアドレス収集なるソフトなどで、
勝手に自動的に集めては、それらにDMなどを流すなどとかありますので、
表にはプライベートメールではなく、できればフリーメールを記載してくださると安全です。
隠しコメントならば、表には出ませんので、どれでもOKです。

以上、念のために記載いたしました。
今後とも宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

2006.02.11(19:20) / URL / #JalddpaA / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://milam.blog18.fc2.com/tb.php/8-3f6b6869

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

Profile

  • 天恵現(mi-lam・聖音)
  • AUTHOR:天恵現(mi-lam・聖音)
  • スピまっしぐらに進んでいる女性です。
    感じたままを記し、行動していたら
    いつの間にか、リーディングや
    ヒーリング等ができるように
    なってしまいました。。(笑
    遠視アドバイス・遠隔ヒーリング等
    もしています。

    マヤ暦:KIN 29/赤い電気の月

    --------------------------------
    <触れた事のある占い>
    タロット・四柱推命・西洋占星術
    --------------------------------
    <霊関係>
    九字・霊符、掌中符多少精通あり
    --------------------------------

    まだまだ精進の身です。。
    宜しくお願い致します。。<(_ _)>


Comment

Trackback

Bookmark